MAINTENANCE

2015.02.28 Saturday

0


    最近は暖房なしで過ごせる暖かい日が増え、確実に春が近付いて来ているのを感じます。
    これから段々と薄着になるとブレスレットなど腕周りのアクセサリーの着用が一層楽しくなりますね。
    今月は3連ラップブレスレットのお修理についてご紹介させて頂きます。


    <お修理前>

    こちらのラップブレスレットはセミオーダー頂いてからそれほど時間が経っておらず綺麗な状態なのですが、家具に引っ掛かって革紐が切れ、天然石を数粒紛失してしまったとのこと。

    でもご安心下さい。8(eight) のラップブレスレットはメインのヴィンテージパーツさえ紛失しなければお修理が可能です。


    まず革紐と天然石を解体していきます

    切れたところが1箇所であっても、ラップブレスレットは革紐が一続きの為、また最初から組み直します。



    細くてやわらかいビーズ用の針と6m近いラメ糸を使って、一つ一つ天然石を縫い合わせていきます。
    8(eight) のラップブレスレットの特徴とも言えるDMC社のラメ糸は、ビーズ用のナイロンの糸より絡まりやすくなかなか根気のいる作業です。


    <お修理後>

    何事もなかったようにお渡し時の状態に蘇りました。
    ロゴチャームのメッキの色が薄くなっていたので、メッキも再度施してあります。


    <お修理前>

    こちらのラップブレスレットは1年近く、ほぼ毎日お仕事の際もスーツに合わせてご着用下さっていたとのこと。
    沢山着けて下さってありがとうございます。


    <お修理後>

    今は2本目のラップブレスレットが活躍中とのことですが、またこちらもローテーションに加えて頂けますように...。


    ラップブレスレットのお修理は3連タイプが¥18,000+tax
    1連タイプが¥6,000+taxとなります。
    遠方の方、ご多忙で店頭まで来れない方は宅配便にてお修理品の受授を承っております。
    ご希望の方は下記までお気軽にお問い合わせ下さいませ。



    アトリエショップでは天然石やパールも一種類ずつ手にとってご覧頂けるようになりました。

    3月はホワイトデーや送別会、卒業式などセレモニーの多い季節。
    世界でひとつの8(eight) のアクセサリーをプレゼントやご自身のセレモニーにお役立て頂けると幸いです。
    皆様のご来店を心よりお待ちしております。



    *********************************************************
    8(eight)
    東京都渋谷区鴬谷町8-10
    代官山トゥエルブII 2F
    open 12:00-19:00(日曜・火曜定休)
    03-6416-3834
    E-mail info@eight-tokyo.com
    *********************************************************



     

    関連する記事
    コメント
    コメントする